スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眩しかった日のこと

ナルキ3を獲得しました。
そして、全ルート終わりました。

以下、微ネタバレくらいの感想を。

今回はライター別の4シナリオということで、ライター別にぷち語りを。
言うて、私如きが語るのはちょっと図々しいというか失礼ではありますが…まあ、思ったままに。

1.ごぉ氏 『死神の花嫁』
正統派、と感じました。ナルキの舞台を用いた、近年のラノベ的テキスト…というか、そんな感じ。それよりはもうちょっと硬派かな?
シナリオについては…ちょっと好みが分かれるやもしれません。私はそこそこ好きです。

2.酸橙ひびき氏 『-Ci- シーラスの高さへ』
こちらも近年のラノベ的テキスト、といったテイストではありますが、少々コメディタッチです。あと、ちょっとテキストに癖があります。良くも悪くも若年層向け、といった感じでしょうか。
シナリオについては…これまた良くも悪くも若年層向けなのかも。嫌いじゃないけど…ちょっとしつこかったように感じますね。

3.早狩武志氏 『メサイア』
上記2人より、個人的には読みやすいテキストだったと思います。というか、とも氏以外の3人だとこの人が一番…かな。個人的な感想ですが。
シナリオに関しては、私はかなり好みです。容赦がない辺りも。

4.片岡とも氏 『小さなイリス』
とも氏の話だけは7Fの話ではありません。というか、銀色じゃんこれ!!ってのが感想。いや、銀色と比べても無常観・虚無感が些か強いかも。
まあ、信者なもので、多少色眼鏡で見ちゃうんですけど、良かったです。やっぱ、とも氏はいいテキスト書くなぁ…。

5.片岡とも氏 『おまけ:姫子エピローグ』
ナルキ2のエピローグ。そんなに長い話ではないのですが、個人的には本命です。冬コミ小説のをスクリプトに流しただけだそうですけど、そんなの読んだことないしっ。
ボイスは無し固定。でも、ちゃんと声が聞こえるんですよね。脳内再生で。
やっぱ、とも氏は(ry

↑おまけシナリオに付き、一応反転


トータルとしては、同人ゲー(1500円)の割にはたっぷりと読める、割かし高品質でバリエーション豊かなテキストとシナリオだったのではないでしょうか。比較対照のナルキ1・2が無料なので、コストパフォーマンスなどでは比較しようがありませんが。
んー、なんだろうな。ナルキッソスが持つテーマをライターを変えてやってみると、こうも変わるものなんだなぁというのが当たり前ですが素直な感想。いや、サナララで十二分に思い知らされたことなのですが。

あと、良くも悪くも、『ナルキッソス』という作品に対して、自分がどんなイメージを持っていたか、というのが浮き彫りになると思います。違和感を感じる、というのであれば、自分のナルキ像と相手ライターのナルキ像が噛み合わなかっただけなのかもしれませんね。
この辺を埋める、というのも…シリーズものにおいては難しいところなのかもしれません。

もっと色々と思うことは山のようにあったけど、ひとまずはこんなところで。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

とりあえず真っ先にともさんのシナリオ読んだよ~\(^o^)/

良い作品に触れると感想云々とか全然出てこなくて
ポカーンとしちゃうのが俺の悪い癖です。今回もそうなりました。
刺激受けたから創作頑張るよ~\(^o^)/

No title

>>DianaP
言うて私も感想とかちゃんとした形ではかけませんよw
しかし、『小さなイリス』はガチだった。なんというか、やっぱ良い作品は創作意欲を刺激すると思うのです。
まあ、DianaPの銀色×アイドルマスター、期待してます(ぇ
プロフィール

ねこようじP

Author:ねこようじP
ぽんこつノベマス民です。にゃうん。
ひっそりと動画公開中。
あとリンクフリーにて候。でもメールかコメントで通達していただけたらなと。
neko.youjiあっとまーくgmail.com
スカイプID:nekoyouji

アイコンは『サナララ』より、のぞみ先生。
ぽんこつさんです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。